Marinedoor.com
  誰もが楽しくヨットに乗れるようにするサイト ヨットリンク集  ヨットに乗りたい人  仲間・クルー募集  マリン用品  ヨットの本  ヨットスクール etc.
   
MENU

ホーム
ヨットへアプローチ
ゲスト心得
船酔い対策
服装・持ち物
ヨット豆知識
ヨットの保険
FAQ
お問い合せ
Marinedoor.com
MAINCONTENTS

経験のない人がヨットに乗るにはどうすればよいのでしょうか?

その1・・・ヨットを購入する
いきなり買ってしまうというのも少し乱暴なようでもありますが、実は上達への近道でもあります。
「ヨットを買う」なんて、とんでもない贅沢にも思えるかもしれませんが、価格もピンキリで、中古の安いものも多数あり、場所によっては艇置料金もタダ同然、共同オーナー制で新艇を買うなど、(私も含め)サラリーマンでも維持している方は多数おられます。維持費を含めて予算100万円でもOKです。
購入検討の際は、年1回程度ですが、東京・大阪でボートショウ、各地のヨットハーバー、マリーナでも、随時試乗会が行われています。とりあえず、ボートショーに行ったり、複数の業者に問い合わせ、試乗させてもらうことや、以下の手法でヨット乗りの知り合いをつくり、ノウハウを吸収しましょう。
船舶免許・ディーラー



その2・・・知り合いに乗せてもらう
知り合いにヨットの所有者がいて、乗せてもらえるのであれば、もっとも気軽に乗りにいけることでしょう。直接の知り合いでなくとも、知り合い関係で少しさがしてみませんか?



その3・・・ヨットスクールに入る
ヨットスクールも全国各地にあり、基礎からしっかり学びたい、将来ヨットの購入を考えているといった方にはぜひお奨めします。とりあえずの試乗体験もできるので、お近くのヨットスクールにアクセスしてみてください。
スクール・チャーター


その4・・・ヨット部に入る(学生)
もしあなたが学生なら、ヨット部に入ることも考えてみましょう!体育会でも同好会でも構いません。
上達はあなたのやる気次第です。ヨットは知識と経験が大きく活きるレジャーですので、若い時からの経験は、生涯の財産となることでしょう!
学生のヨット部といえばディンギーが主流ですが、僅かながら外洋帆走(クルーザー)のある大学もあります。モーターボート・水上スキーの学生連盟もあります。



その5・・・所有者に直接交渉する
ホームページを設けてクルーや仲間を募集しているヨットも沢山あります。
募集内容も、クルージング、クラブレースから飲み仲間まで様々ですが、皆、海・舟を楽しむことが目的で、「乗ってみたい」と願うあなたであれば、きっと快く受け容れてくれることでしょう!
当サイトでも多くのヨットHPにリンクしていますので、積極的にチャレンジしてみてください。
また、ホームページを設けているヨットはほんの一握りです。
 ・ホームページを設けているヨットのサイト管理人に問い合わせる。→こちら
 ・近くのヨットクラブやマリーナに問い合わせる。現地で直接交渉。→こちら
 ・ヨット誌(舵、オーシャンライフなど)のクルー募集欄を見て応募する。
と、いろいろな方法があります。特にセーリングクルーザーは多くの人手がいるので、歓迎されることが多いです。クルーになることが前提でなくとも乗せてもらえると思いますので、自分に合った艇を探してみましょう!
各地のヨット(都道府県)
各地のヨット(abc)
ヨットクラブ・マリーナ



その6・・・チャーターヨットに乗る
観光旅行などのツアーオプション、リゾート地などに多くあります。
有料ですが、最も安心で気軽に楽しめるパターンでしょう。
スクール・チャーター



その7・・・ボランティア団体に入る
ブラインドセイリングをご存知でしょうか?視力が無く、ヨット未経験であっても、 舵を持ってヨットを操船し、レースまでこなしてしまうのです。
以下は障害者を対象としたボランティア活動ですが、健常者でヨット未経験の方も一緒に参加できます。
ヨットエイドジャパン
セイラビリティジャパン 
JBSA(日本視覚障害者セーリング協会)



その8・・・地域のイベントで乗る
全国各地で「マリンフェスティバル」などのイベントのある際に応募して参加する。
スクール・チャーター
船舶免許・ディーラー




<ヨット楽しみ方の例>
・旅行は、市内観光だけじゃ物足りないなぁー 旅行会社のオプショナルツアーはありませんが、旅先で地元のヨットに乗せてもらえたら楽しいですよね。家族で、友達同士で、チャータークルーズ気分で楽しい時を過ごしましょう。
・釣り、トローリング、ダイビングがしたい 沖での釣りやトローリングも度船ばかりでばなく、ヨットで楽しみましょう!船足の速いモーターボートなら、遠くの穴場でも日帰りで楽しめたりします。
・たまには他の船にも乗ってみたい 自分でヨットをお持ちの方も、たまには違う場所で違う船に乗ってみたくはありませんか?他の地域のヨットマンとの交流も図れます。
花火大会を海から見たい 何十万人もの見物人のある花火大会でも、海からなら、人込みも気になりません。海辺の花火ならかなり近くで見れますので、迫力万点です。
・水上スキーやジェットスキーもしたい ジェットスキーは「ヨット」ではありませんが、小型船舶免許を必要とする「船舶」として、募集・応募の対象としております。小型船舶免許をお持ちでない方一人では乗れませんが、一度乗ってみたいと思われる方は、掲示板をチェックしてください。
・ヨットレースに乗ってみたい ヨットレースにもいろいろあります。多くのレースは、シビアさを追求しないファミリーなもので、各地のヨットクラブで月1回程度行われ、初心者の方でも充分楽しめます。
・モーターボートでぶっ飛ばしたい 海上でスピード違反・取締りはありませんが、スピード願望については、艇長にご相談ください。
・ヨットのオーナーって、どんな人だろう? ヨットより?魅力的または個性的な人が非常に多いです。じっくり観察してください。一昔前は、威張りちらす、怒鳴るなどといった人もいた(当時もごく一部)ようですが、これは昔話です。
・いつかはヨットを買いたい 色々なヨットに乗るチャンスです。ヨットを持つことの楽しさや苦労話もオーナーに聞いちゃいましょう!
・つらい出来事があった 大自然に身を委ねてみて下さい。
・石原裕次郎になりたい なれます!たぶん。
・旅行の宿泊先として利用してみたい ヨットでは、寝れます、食べれます、遊べます。
やってみたいことは何でも掲示板に書いちゃいましょう!
・クルージングしたい 当サイトでは、基本的に多くの初心者の方のために日帰りでの乗艇を想定していますが、長距離、長期のクルージングをするオーナーもいます。もし、時間が許すなら、参加してみてください。船酔いならおそらく1〜2日で慣れます。
・ヨットでおいしい料理を食べたい グルメなオーナーもたくさんいます。おそらく、出港している時より船内で小宴会をしている時間の方が長いでしょう!掲示板ではオーナーの趣向も確認できます。

SUBMENU

掲示板
各地のヨット(都道府県)
各地のヨット(abc)
ヨットクラブ・マリーナ
スクール・チャーター
船舶免許・ディーラー
マリンGOODS
マリンBOOKS
海外ショッピング
相互リンク申込フォーム
管理人のHP:COWBELL

MARINE GOODS



RECOMMEND

 

copyright 2006 © www.putipure.com